せんべろ居酒屋探訪 その51  

「立ち呑 こひなた」 新橋  
生ビール(アサヒスーパードライ)390円

"1000円でもベロベロに酔える"という通称"せんべろ"居酒屋を探訪するツアー第51弾は新橋駅の「立ち呑 こひなた」です。 呑ん兵衛サラリーマンの聖地・新橋の中でもディープな一帯がいくつかあるが、特にディープな一帯のうちのひとつが、この新橋駅前ビルの地下街(1号館、2号館両方とも)。新橋駅からそのまんま地下へ直結しているため、非常に飲みに行きやすい。今回は合コン前の0次会としてぶらりと行ってみた。

2015-12-11-12-43-04
 新橋駅前ビル2号館の入口。「立ち呑 200円」の黄色い看板が見える。ちなみに向かって後ろ側に1号館がある。昭和風なたたずまいがありながら、ランチタイムでもお客がいる1号館と比べるとこちらはだいぶ夜に特化した様相だ。

2015-12-11-12-43-12
こちらその看板。現在生ビール390円なのに昔の値段の370円のまま。

2015-01-27-18-25-39
 さっそく行ってみると「立ち呑 こひなた」の看板が。「おつまみ200円」の魅惑的な単語にふらふらと吸い寄せられる呑兵衛が続出だとか。

そのおつまみオール200円の張り紙。
2015-01-27-18-25-27
 樽生ビールは390円。ツマミ200円の安さと比べるとそれほど衝撃はない。

kohinata01
 店内。「お魚の栄養」というよくわからないポスターが貼ってあるが、一人で立ち飲みしているときは暇つぶしにちょうどいいかも。

2015-12-11-12-46-02
さっそく樽生ビールを注文。
銘柄はアサヒスーパードライ!キャッシュオン形式なので専用のお皿に小銭を置きます。

2015-01-27-18-25-54
 てなわけで乾杯!

  BlogPaint
混み合う店内。とりあえず0次会だったのでツマミなし。

【今日の会計】630円
樽生ビール390円
酎ハイ 240円

(2015年12月再来店)
昼からやっているというのでランチがてら行ってきました。
2015-12-11-12-44-40
なんと11時から営業しているようです。さすがに昼の時間はすいてました。このように当日のおつまみが並んでいます。

2015-12-11-12-46-11
店主が100トンのくじらを釣り上げた!?全品200円のはずがこのくじらと馬さしは300円のもよう。それでも安いけど。

2015-12-11-12-50-26
「サバ焼き」200円。ちょうど焼きたてのをゲット。早い時間にいくと作り立てを食べられる場合があります。

2015-12-11-12-52-29
「オムそば」200円。これも作り立て。サイズも大きいし、これはお得!

2015-12-11-13-25-53
「にんにく揚げ」200円。これも揚げたて!熱くて皮むくの大変。

2015-12-11-13-09-52
こちらは「酎ハイ」240円

【今回の会計】1230円
生ビール390円
酎ハイ240円
サバ焼き200円
オムそば200円
ニンニク揚げ200円

とにかく安定のツマミ200円がコスパよいですね。店主が釣り上げたというクジラが気になる・・

「立ち呑 こひなた」 新橋
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13023224/

生ビール(アサヒスーパードライ)
390円