せんべろ居酒屋探訪 その26

「小松」 六本木
生ビール(サッポロ黒ラベル)210円

"1000円でもベロベロに酔える"という通称"せんべろ"居酒屋を探訪するツアー第26弾は六本木駅の「小松」です。謎の激安居酒屋グループは六本木に2店存在します。一つはこの「小松」。もう一つは昔からあったのでおそらくこの系列店でも初期にできたものと思われる「松ちゃん」。(AKB的にいうと初期メンバー)。この二つの「松」の字に何か意味があるんだろうか(たぶん意味はないのだろう)。

▼謎の激安居酒屋グループ 
新宿「やまと」、六本木「松ちゃん」、神楽坂「竹ちゃん」、表参道「中西」、新橋「コン」など激安生ビール店でよく知られるあの系列店。名前に全く統一制がないが、メニューのデザインと生ビールの値段、サッポロという銘柄に関連性があり、一部噂を呼んでいたがネット等で調べてみたらやっぱり系列で今も各地で増殖をはじめている。


2015-01-05-18-42-00
このグループ店では初のビルの一角に存在する「小松」。いつもの店だと料亭風のたたずまいで、無駄に広くて地下から3階まであったりするのだが、この「小松」は一フロアだけで展開しているようだ。

2015-01-05-18-42-25
「小松」。存在はさりげなく強調されています。

そして毎度恒例、気になる生ビールのお値段は… 
2015-03-13-00-15-25
でたーーーーーー!生ビール210円!

てことでさっそく乾杯!
2015-01-05-18-58-31
銘柄は安定のサッポロ黒ラベル!

2015-03-13-01-52-26
恒例のメニューチェック。おなじみのレイアウト。

2015-03-13-01-52-20
おなじみのメニュー。なんとピザ窯が完成したそうです。ピザ窯がある店のピザって確かにうまい。でもこの店は・・・?そして、ポップコーンもあるみたいです。ポップコーンなのにこの店オリジナル。塩こんぶ味ってウケる。鍋は鍋でも「小松鍋」!オリジナルティあふれます。
そして嬉しいハツの ハートマーク印。

2015-03-12-23-12-33
たこ焼きとダブル餃子。

2015-03-13-00-39-32
出ました!食べ飲み放題。ここでもたこ焼きとダブル餃子アピール。笑

2015-03-12-23-12-05
ピザ窯完成。確かに前に来た時はなかったかも。
「練習価格」ってウケる。上達しても練習価格だと嬉しい。

2015-03-13-01-52-34
焼酎ボトルキャンペーン。10本飲むと1本サービスだって。同じことをビールでやってほしい。

2015-01-05-18-50-09
席料コミのお通しは400円。このグループ店の中では比較的おいしそう。

2015-03-13-00-39-26
いつもの企画メニュー。ピザ窯アピール。意外と字がうまい。

もう1店の「松ちゃん」は有名だが、「小松」を知る人はあまりいない。しかも駅近い。とりあえず今度ピザを食べにきてみよう。でも女子に「六本木でピザ食べない?」って誘って、間違ってもこの店に連れていってはいけない。そのギャップで翌日から既読スル―必至。

(追記)
小松オリジナルのピザ窯を発見!!
……これってピザ窯の外観をしたオーブン?笑

とりあえずそのピザを頼んでみた!
いたって普通というか、冷凍ピザをピザ窯の形をしたオーブンで温めた感じ!笑

店員に「小松と松ちゃんは何か関係あるんですか?何で小松って言うんですか?」って事情聴取するも、「それは言えません」だって。

(2016/10/21再訪)
依然として生ビール210円!

「アボカドサラダ」580円と「ポテトフライ」490円

この系列が六本木には2店あります。
⇒六本木の激安系列店「松ちゃん」、「小松

【本日の会計】1000円くらい
詳細忘れた

「小松」 六本木

生ビール ジョッキ(サッポロ黒ラベル)
210円(毎日)

激安居酒屋グループ→系列店一覧はこちら 
この系列店を経営する「有限会社飯田」の実態に迫った!レポートはこちら