せんべろ居酒屋探訪 その29

「ぼん」 赤坂
生ビール(サッポロ黒ラベル)120円

"1000円でもベロベロに酔える"という通称"せんべろ"居酒屋を探訪するツアー第29弾は赤坂駅の「ぼん」です。あの激安居酒屋が赤坂にも進出していた!なんとこの店は2月にオープンしたばかりのせいか、食べログにもぐるなび、ホットペッパーにも出ていない。そんな謎めいた店だとますます行ってみたくなるってもんだ。

▼謎の激安居酒屋グループ 
新宿「やまと」、六本木「松ちゃん」、神楽坂「竹ちゃん」、表参道「中西」、新橋「コン」など激安生ビール店でよく知られるあの系列店。名前に全く統一制がないが、メニューのデザインと生ビールの値段、サッポロという銘柄に関連性があり、一部噂を呼んでいたがネット等で調べてみたらやっぱり系列で今も各地で増殖をはじめている。



ネットにも載ってない店をどうやって発見したかというと、コレを見つけたからだ。

そう、この店のバイト情報である。
この系列店は「有限会社飯田」というところが経営していて、そこが募集するバイト情報を偶然発見したわけだ。


このバイト情報から「ぼん」を調べてみるが、ネット上にはまだ1件のレポートがあるのみ。この系列店をまとめているページもいくつかあるが、この「ぼん」もおさえているものは今のとこ見当たらない。
※つまりこのリポートが世界最速2位のリポートってことだ!(2015年3/18現在)

ということで、バイト情報に出ていた住所を頼りに行ってみました。
どうやらこの通りを入るらしい…思いっきりお寺?

とりあえず進んでみましょう。興奮し過ぎてブレまくりはご容赦。この辺りの家とかはやっぱりお寺の借地なのかな、とか無駄なことを考えてたらますますブレる。

突きあたりはやっぱりお寺。でも右側に行く道がある。そっちかな?

曲がるとこんな感じ。雰囲気のある店が二軒あります。

突きあたりにつくと、この門構え。どうやらここらしい。なんかダンジョンもののゲーム感覚。

近寄ると…あったー!「ぼん」!ほっと一安心

ぼんの入口。これは事情を知らないと料亭って騙されるよね。

おなじみの店内直送の水槽もありました。さらに安心。でもこのアジ達が安心かどうかは別問題。

てことで、本命の生ビールの値段は…
でたーーーーーー!120円!


てことで、さっそく乾杯!
新築なのか店が異様に綺麗。知られざる店のせいか客も少なめです。この店を全世界の人々でどれだけ知ってるかと思うとちょっと顔がニヤニヤしてきますね。
恒例の飲み物メニューチェック。特に変わりばえなし。
そして食べ物チェック。こちらも特長ない感じ。先ほどの水槽直送の活アジも相変わらずです。ハツのハートマーク印も相変わらず。
桜まつり!なんと一杯無料。そんで焼酎ボトル奮発しすぎ!

出ました、食べ飲み放題。他の系列店より少し高め。
カラオケ付き宴会もやっております。
寿司も潤沢のようです。
企画メニュー。あさりとかさわらとかちょっと魚貝づいてるところが他店と違う?モヒートについては文字すらないのが残念無念。
チャージ込みのお通し400円。キンピラゴボウなら食べても大丈夫。
企画メニューのあさりのニンニク醤油焼き540円を注文。あさりの身が異様に小さいのが気になった。
そしてご飯150円。一番安心。食べたくないのに一人一品制で頼まなきゃで、困った時に重宝!

食べログにも何にも出ていない謎の激安系列店「ぼん」。店構えは相変わらずの料亭風だが中身は落ち付きの激安メニューでした。
「赤坂の隠れ家で飲まない?」
とギャグで女子を連れてくのはありでしょう。

いよいよこの激安グループ店もあと2店で全制覇(グランドスラム)達成です

(2015年10月23日再訪)
2015-10-23-22-37-05
相変わらず120円!少なくとも2015年の間は120円であることは間違いない!

2015-10-23-23-43-20
とりあえず「鉄板ぎょうざ」320円

2015-10-23-22-42-16
おおおーーーーお客さんのボトルの取り置きがすごい数!前回来店した時のさみしげな雰囲気はもうない模様。

2015-10-23-22-55-11
お客さんもかなりにぎわっています。白ワイシャツのおっさんサラリーマンだらけの「新橋コン」と違って、女性も多いようです。前回来た時は1階ですらガラガラだったのに、地下や2階までお客さんでびっしり。この集客にこのサイトもだいぶ貢献したはず!笑

【本日の会計】1人805円
ビール120円×2杯 
ミニウコン茶 100円  
(桜まつりにより1杯づつ無料)
お通し400円×2  
あさりのニンニク醤油焼き 540円
ライス 150円

※ついに食べログページできてた

生ビール ジョッキ(サッポロ黒ラベル)
120円(毎日)

激安居酒屋グループ→系列店一覧はこちら 
この系列店を経営する「有限会社飯田」の実態に迫った!レポートはこちら