飲み番外編    

ワイン飲み放題!
「甲州市かつぬまぶどう祭り」に行ってきた!
鳥居焼きに花火大会も満喫! 

夏も終わり、秋に花火大会やってないかな~という話になり、せんべろガールズのハルミンが「10/1に勝沼で花火があがるらしい」という情報を発見した。ついでに、会場ではちょうどお祭りをやっていて、ワインも飲み放題とのこと。「花火きっかけ」であったが、ワイン飲み放題の祭りもこれまたえらく盛り上がると、数少ないネットの情報を確認したので、行ってみることにした。

2016年10月1日朝、新宿駅

09:30発の特急かいじ101号に乗り込むため朝9時くらいに集合。新宿駅は巨大ターミナルのわりにはツマミが売ってなくて、酒飲みにとってはイケてない駅だという認識である。隣接する小田急百貨店などのデパ地下は残念ながら朝10時から営業。なので気の利いたツマミを買う場合、事前に購入するか、朝8時から営業している品川駅などのエキュートで買うしかない。(ちなみに新南口のほうに”ニュウマン”という豚マンみたいな名前のエキナカがオープンしたらしいが、ネットで軽く調べたところ、スイーツ中心の品ぞろいなので、硬派な呑兵衛にとってはとりつくしまもない)
2016-10-01-09-13-52
ちなみに、駅ネットというサイトで早めに買うと特急+乗車券がなんと35%OFF(トクだ値35)!新宿→勝沼ぶどう郷が通常3800円のところ、なんと2460円!これは安い!ちなみに、新宿駅で見慣れない電車が入線してきて、調べてみたら「ホリデー快速ビューやまなし号」という電車。快速なので、通常の乗車券に+520円プラスするだけ。それでも2460円と同じ値段なので、このトクだ値がいかに安いかがわかる。トクだ値がとれなかったときはこのホリデー快速で直通で行くのがよいだろう(新宿09:02発―勝沼ぶどう郷10:47着)。

BlogPaint
ってことで、特急かいじで乾杯!
”カイジ”って最初なんのことかと思ったけど、”甲斐路”だったんですね。”海自”かと勝手に思ってた(ウソ)。さて、旅の楽しさはやっぱり座席を対面にすること。でも、対面にすると酒やらツマミやらが置けなくなる問題がある(座席の後ろに机がついてるので)。

2016-10-01-09-25-21
それを解決するツールが、この”ポータブルちゃぶ台”。座席の間に置くと、あっという間に対面式座席が居酒屋に変身する。

2016-10-01-09-29-11
朝出かける前に炙ってきた「炙り明太子」。見た目は悪いが、わりとうまい。

2016-10-01-09-29-42
10月1日なので早くも先取りしてハロウィン気分。こういうのがあると無駄に盛り上がる。

2016-10-01-10-57-29
2016-10-01-10-58-24
特急で88分。最寄り駅の勝沼ぶどう郷駅に到着。

2016-10-01-11-01-22
ステンドグラスがオシャレ感をだしてる「勝沼ぶどう郷駅」。その昔はただの「勝沼駅」だったのは知る人ぞ知る。

2016-10-01-11-00-00
お祭りなのに”営業中”なのが、ちょっと違和感あるが、とりあえず開催していてよかった。

2016-10-01-11-00-33
2016-10-01-11-01-04
ぶどう祭りの会場へは歩けなくもないが、20分くらいかかるとのことなので、ここは300円払ってシャトルバスに乗っておきましょう。

2016-10-01-11-07-23
ほらほら、こちらの表記だと「勝沼駅」になってる。

2016-10-01-11-09-38
待ち切れずバスの中でも乾杯!

BlogPaint
10分程度でぶどう祭りの会場付近に到着。みんな、待ち切れずに目がワイン色になってますねえ。
2016-10-01-11-40-46
BlogPaint
BlogPaint
バス降り場から少々歩いて、ぶどう祭りの会場に到着!

2016-10-01-11-26-262016-10-01-11-27-38
会場のワインはここで専用のグラスを買うと飲み放題になる。グラスの料金は1000円。クラッカーみたいなのが付属している。ちなみにグラスがない場合は、1杯あたり料金を払って買うことになるんだとか。グラスの個数は5000個だということで、ひそかに売り切れてたらどうしようと心配していたが、大丈夫だった。

2016-10-01-11-27-14
ということで、グラスを無事ゲット!これでワイン飲み放題!!ツマミは最近名前がナビスコから変わったルヴァンですな。ルパンじゃないよ笑。

BlogPaint
みんな会場の脇でシートしいて飲んでます。中にはテント用意して、机や椅子も持ち込んで飲む本格的な人も。

BlogPaint
2016-10-01-11-41-14
とにかくすごいテントの数。ワインやらオツマミやら。

2016-10-01-11-41-17
イベントもこちらでやってるもよう。

2016-10-01-11-44-55
さあ、とにかく飲みましょう。まずはこちらのワインブースに突撃です。

2016-10-01-11-44-46
とりあえず、まずは白の辛口で行ってみましょう。

2016-10-01-11-48-14
ってことで、立ちながら乾杯!いい色具合!試飲飲み放題なので、量は少な目だけど、死ぬほど飲めるので焦っちゃダメよ~

BlogPaint
改めて乾杯!事前にネットで調べておいたので、持ってきたレジャーシートとちゃぶ台が大活躍!

2016-10-01-12-21-25
もう完全に居酒屋状態!

2016-10-01-12-14-21
出発前に、モッツアレラチーズとトマト(カプレーゼの葉っぱないバージョン)や冷奴にネギとニラを炒めたのを上にかけたよくわからん料理を作って持ってきて、仕事できるアピール!また、品川駅エキュートで買ったハムもワインとこの上なく合います。手作りアピールしたら、せんべろ女子たちが来年は私たちも作ってくる!って意気込んでいたけど、さてどうだろ?笑

2016-10-01-12-01-11
ちなみにぶどうジュースも飲み放題!
”ぶどうジュースをチェイサーにワインを飲む”
この上ない贅沢!

2016-10-01-11-58-08
こちらのサービス会場では・・

2016-10-01-16-12-04
こちらの大樽からワインをナミナミ注ぐことができる。

2016-10-01-16-12-20
試飲だと少量なので、いっきに飲みたいときはこちらに並ぶとよい。(※酔っ払い注意)

2016-10-01-13-16-16
なんと、ぶどうも食べ放題!
”ぶどうをツマミに、ぶどうジュースをチェイサーに、ワインを飲む”
なんと贅沢なことでしょう!

2016-10-01-15-35-53
赤ワイン!

2016-10-01-15-43-24
白ワイン!

2016-10-01-15-46-50
ロゼ!
もうとにかく飲みまくり!

2016-10-18-16-29-08
そうこうしていたら、別の友達女子グループがきたので一緒に撮影。気づいたらハーレム状態!?

”ぶどうをツマミに、ぶどうジュースをチェイサーに、女子とハーレム状態でワインを飲む”

きゅ、究極の贅沢!!

2016-10-18-16-29-28
近くではぶどうのタネ飛ばし選手権もやってるようです。

2016-10-01-15-48-26
まだまだ飲みます!だって飲み放題だもん。

2016-10-01-16-01-37
飲みます!飲みます!

2016-10-01-16-01-51
まだまだ飲みます!

2016-10-01-16-06-53
とにかく種類が豊富。全種類飲み切ろうと意気込んでいたが、かなり難易度高め。

2016-10-01-16-09-31
ちょっとあんた、飲みすぎなんじゃないの?

2016-10-01-16-28-10
いやいや、まだまだ飲むよ!

2016-10-02-09-19-57
結果、爆酔で爆睡!

2016-10-18-16-29-38
お祭りもわっしょわっしょい始まりました。でも、寝てたので記憶なし。

2016-10-02-09-20-07
だんだん日が暮れてきました。飲み放題はまだまだ続く。眠りもまだまだ続く。

2016-10-01-18-13-32
完全に真っ暗!そろそろ撤収のお時間、じゃなくていよいよ当初の目的だった花火&鳥居焼きが始まります!

2016-10-01-19-08-02
鳥居焼きが点火し始めた!
京都の大文字焼きは有名だけど、鳥居焼きもアツイ!

2016-10-01-19-35-57
だんだん点火し始める鳥居焼き。トリイ~~~~~!

2016-10-02-09-20-40
おおお!ついに花火が打ちあがる!
「た~~まや~~~」じゃなくて、「と~~~りや~~~~」

2016-10-02-09-20-44
ナイスショット!(ワインガールズ撮影)

2016-10-01-20-31-23
ってことで、帰りの勝沼ぶどう郷駅。

2016-10-01-20-30-02
遠くには甲府盆地の夜景。

2016-10-01-21-01-48
ってことで普通列車に乗って帰るとしましょう。さらばワインまつり!

BlogPaint
やっぱり爆睡!

ということで、予想以上に楽しめた「甲州市かつぬまぶどうまつり」。朝10時から18時くらいまで1000円でワイン飲み放題!ワインの種類が多いので全く飽きない。そして、ぶどうジュースも飲み放題!ぶどうも食べ放題!屋台も多いけど、自分たちでオツマミを作ってきて食べるのもまたオツです。そして、シメは鳥居焼きに花火大会!充実感はんぱなしです。

レジャーシートとちゃぶ台、お忘れなく!

【今日のぶらり旅】
新宿-勝沼ぶどう郷

(今日の買い出し)
新宿駅ホーム

<往路>
新宿       09:30
勝沼ぶどう郷 10:58
(特急かいじ101号)

<復路>
勝沼ぶどう郷 21:02
大月     21:25
(中央本線)

大月 21:40
新宿 22:37
(スーパーあずさ36号)

○交通費
新宿-勝沼ぶどう郷(片道)2460円
(トクだ値35 乗車券・特急指定席券)
※通常だと3800円

(今日のお祭り)
「甲州市かつぬまぶどう祭り」 勝沼ぶどう郷        
http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/event/pe_0495.html

飲み放題専用ワイングラス
1000円

(本日の買い出し)
品川駅エキュート(朝8時より営業)