さよなら築地市場シリーズ その18

「富士見屋」 築地市場(場内)

いよいよ移転まで数カ月となった築地市場。せっかく近くに勤務しているので、これまで通った市場内、場外のお店を紹介したり、今更ながら新規開拓したりするコーナー。

激安生ビールを追求する硬派なブログ(笑)なのに、ランチを紹介するその辺のナンパなOLみたいな内容になっちゃうので、ネタ的にどうかと思ったのだが、最近せんべろネタがなくなってきたので笑、シリーズ化を決意してみました。というより、身近な存在の築地市場がなくなることへのある種の敬意です。

空気読めない小池知事が移転を来年冬に延期しましたね。最終営業日は11/2でしたが、場内の店員に確認したところ「延期になったので営業もそのままやる」と言っておりました。しかし、いずれにせよいつ移転するか不明なので、来たる時に備えていまのうちに訪問しておきましょう。
→2018年7月に移転決定だそうです。

ってことで、第18回目は「富士見屋」です。
2016-11-07-12-42-16
海鮮オシの場内の中、唯一のそば屋です。なのでわりと空いてます。海鮮狙いの観光客はほとんどスルーですね。

2016-11-07-12-43-07
いわゆる典型的なそば屋のメニュー。

2016-11-07-12-44-29
トッピングもあったりする。生のリ!気になる。☆がついているものは季節によって取り扱いできない、とある。納豆も☆付きだが、納豆って季節ものだったっけ??

2016-11-07-12-48-21
「ホタテ丼セット」1200円。

2016-11-07-12-48-26
こちら親子丼ではありません。そば屋では珍しいホタテ丼。築地ならでは。

2016-11-07-12-49-41
こちらはソバ。

ってことで、まあ普通のそば屋でした。
食べログなどを見るとかきが入った「かき南蛮」を注文している人が多いようですね。

(2018/11月再訪)
2017-11-20-12-15-50
おしながきがあったので激写。いわゆる蕎麦屋のメニューですね。

2017-11-20-12-15-44
こちらはお得なセットメニュー。たぬき丼ってなんだ??

2017-11-20-12-22-19
ってことで頼んでみました。「たぬき丼セット」950円+「生のり(トッピング)」370円。小ぶりの丼ものにソバと味噌汁、お新香がついてます。

2017-11-20-12-23-10
こちらたぬき丼。天かすを玉子とじしたのだそうだ。

2017-11-20-12-22-24
そして、そばに生のりのトッピング!季節限定の生のりだけあってうまい!ていうか、生のりが好き。

2017-11-20-12-21-48
こちらは友人が頼んだ「カレーそば」1000円。

2017-11-20-12-21-58
追加でおにぎり(値段不明)。

最近、胃が小さくなってこのセットでも満腹感が半端なかった。

築地市場の最終営業日は11月2日(水)→2018年7月予定
2016-07-15-13-17-21
11月7日(月)から豊洲新市場に移転→延期

2016-07-15-13-17-35
こちら築地から豊洲に移転する店舗の一覧。「富士見屋」も移転のもよう。

【今日の会計】

ホタテ丼セット 1200


「富士見屋」 築地市場(場内)
https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13020651/