噂の人気店    その40

「酒ぐら 金八」東京八重洲
生ビール(サッポロ黒ラベル)500円 

東京駅で飲むことになり、八重洲口周辺をブラタモリしていたら偶然目にしたこの店。この渋いたたずまい。そして、惹かれる赤ちょうちん。そして、店名が「金八」!金八と言えば、もちろん「3年B組金八先生」である。金八先生が不良どもの指導の後に、この店で「まあ飲め」と生徒に飲ませたとか飲ませてないとか(もちろん、未成年だからそのシーンは放映されない)。
2017-04-19-20-48-44
これが金八の店構え。もうこの店構え見ただけでぐっとくる人も多いだろう。


これが金八常連の金八先生。生徒を指導してビールを飲ませる姿は何度となく目撃されたとか、されてないとか。「人」じゃなくて「酒」って書いてあることもある。

2017-04-19-20-48-04
「生ビール中ジョッキ」500円の銘柄はやっぱりサッポロ黒ラベル。金八先生がプレミアムモルツとか飲んでても全く似合わない。

2017-04-19-21-07-55
あっさりしたお品書き。酒もツマミも1ページで収まってます。これも金八先生のご指導の賜物でしょう。

2017-04-19-21-08-02
そして、裏面には売れ筋商品を写真付きで解説しています。これも金八先生のご指導でしょう。

2017-04-19-20-49-24
壁には達筆でお品書きの短冊がたくさん貼ってあります。これも金八先生が生徒に習字の授業で書かせたとのことです。

ってことで乾杯!
BlogPaint
奥のおっさん達も金八先生の元生徒らしい。

2017-04-19-20-39-20
「信州特薦馬刺し」980円。金八先生のかつての教え子が牧場経営してるので、そこから直送とのことです。

2017-04-19-20-41-55
「モツ煮込み」480円。モツは金八先生が直々に芝浦市場から仕入れてきたとか。

2017-04-19-21-06-31
「エビスビール」は瓶で600円。後ろの女子がアンニュイな表情。

2017-04-19-20-42-02
「たこの唐揚げ」580円。たこは金八先生が東京湾で一本釣りしてきたのだとか。

2017-04-19-20-46-34
「子持ちししゃも」480円。本物のししゃもは北海道の一部でしかとれないので、おそらく代用品の「カラフトししゃも」と呼ばれるものでしょう。カラフトししゃもはししゃもと全然違うものらしい。と、金八先生が授業で言ってました。

さすがに店名が「~ハ」だけあって、料理がほとんど~80円。

ということで、「金八」でした。特に安くもなく、高くもない印象です。渋い雰囲気が好きか金八先生好きならオススメです。ちなみに料理長も店員も金八先生の教え子らしい(しつこい)。

【今日の会計】一人3000円くらい
お通し なし
上記料理
上記ドリンク

「酒ぐら 金八」川崎
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13069646/

生ビール(サッポロ黒ラベル)
500円